世界遺産

ミャンマー・バガン遺跡

2019年7月6日にユネスコの世界遺産委員会にて、バガン遺跡が世界文化遺産に登録されることが決定しました。1997年「情報照会」決議をされてから24年越しの登録となったようです。日の出・日の入りを一目観ようとますます観光客が増加していくと思います。敬虔な仏教徒が多いとされるミャンマーの歴史やルーツを知るひとつの歴史的建造物です。